メルライン 使い方

メルラインの使い方・注意点について

この項ではメルラインの効果的な使い方についてご紹介します。

 

まずメルラインは洗顔後の肌に化粧水など他の化粧品よりも先に使用することが一番効果的な使い方になります。

 

メルラインには専用のヘラが付属されていますのでこのヘラを使ってメルラインを手に取るようにいたしましょう。

 

実はヘラで取るというのがとても大切なことになるのです。

 

指はどんなにきれいに見えていても目に見えない雑菌が付いています。
そのまま指を容器に入れてしまうと容器の中のメルラインにも雑菌が移ってしまいます。

 

ずっと衛生的に使い続けるためにも必ずヘラを使用することが大切です。

 

メルラインの一回分の使用量は500円玉くらいの大きさを目安にしてください。
大体ヘラ2杯分くらいでちょうど良いくらいの量になります。

 

あごなどのニキビの気になるところやニキビ跡を中心に塗っていきます。

 

メルラインは朝と晩の2回使用するのがおすすめ。

 

気になるあごはもちろんのこと、顔全体によく馴染ませるように優しく塗るようにしましょう。
特にニキビが気になる箇所には夜のお手入れの際に2度塗りをするとさらに効果アップが期待できます。

 

また、メルラインはニキビケアだけでなくオールインワンジェルとしても使うことが出来ます。
朝の忙しい時にこれ一つでスキンケアのすべてが完了するメルラインは非常に便利です。

 

メルラインのリピート率が高い理由はニキビケアの効果と併せてこの手軽さと便利さにあると思います。

 

メルラインをさらに詳しく

このページの先頭へ戻る